Beck Wheeler

Beck Wheeler (ニュージーランド) 2014年6月 滞在

Beck Wheelerは絵画、彫刻とデジタルメディアで制作するアーティストです。彼女のキャラクターアートでは、ドイツでの幼い頃とニュージーランドとオーストラリアでの育ちの影響が見られます。

Beck Wheelerはドイツのハンブルグで生まれ、ニュージーランドの ビーチヘイヴンで育ちました。子どもの頃からキャラクターを書いていて、時期に彫刻と絵画を身につけました。2000年からオーストラリアに移住して、2010年まで暮らしました。メルボルンに在住中は、多くの美術領域にわたる作家になり、自分のキャラクターアートをギャラリー、路地と様々なお店のウインドウに設置しました。

Beckの作品は日本、ヨーロッパ、アメリカ、オーストラリア、カナダとニュージーランドで展示されてきました。19 Karen Gallery(クイーンズランド、オーストラリア)とPenny Contemporary(タスマニア、オーストラリア)というギャラリーをマネージメントを任せています。

2010年にメルボルン市街からニュージーランドのピハに移住しました。この時点から彼女の作品が徐々に自然とピハの環境に影響を受けるようになりました。


2014年6月4日〜7月17日まで滞在したBeckは滞在の成果を発表する個展「Itoshima Characters」にて糸島の植物にインスピレーションを得て制作した絵画作品を発表したほか、地元の産直市場「ふくふくの里」に壁画を描きました。また地域の子ども達を対象に、彼女がデザインしたキャラクターを自由にペイントするワークショップを行い、好評を博しました。

beck3-4seasonsin1day

beck4-udderly_delicious_th

beck1-mural

タグ: