Daniela Tenhamm

Daniela Tenhamm ダニエラ・テナム (Chile) Residence: February 2017

Daniela Tenhamm ダニエラ・テナムは、チリ生まれ、ブルックリンに拠点を置くパフォーマンス・アーティストです。
ニューヨーク大学 Tisch School of the Artsから芸術政治学修士号を取得。チリ、メキシコ、ブラジル、米国などでパフォーマンスを行ってきました。

ダニエラは、美的かつ政治的経験から人々がどのようにして自身の身体に出逢うのか関心があります。即興と個体解剖的な動きに取り組み、人それぞれの歴史や生活状況を認識することを目指しています。また身体自体の物質性を様々なメディアと結びつけ、その結びつきにとって何が生まれるか探求しています。アートをさまざまなシナリオに取り入れる方法を探求し、新しい場所で生きる方法としてサイトスペシフィックな概念を研究しています。

スタジオ・クラに滞在期間中、自身のライフストーリーを瞑想します。他のものや人とのリズム、自由、孤独、愛、輝きといった個人的に重要な概念を結びつけたいと思っています。
彼女にとって今回が初めてのアジア滞在になります。

– ダニエラ・テナムの動画ウェブサイト

timing paper

fall

IMG_4807

タグ: