Gabrielle Zimmermann

abrielle Zimmermann ガブリエル・ツィンメルマン (ドイツ) 2016年12月滞在

abrielle Zimmermann ガブリエル・ツィンメルマンは、ドイツ在住のアーティスト。美術史と比較文学の修士号を取得したガブリエルの作品には、常に理論的背景とアイロニーが含まれています。さまざまな媒体を用いた作品を制作、自身の身体を作品素材として取り上げる際には、個人とその「イメージ」、またそれらに影響を与える文化的/政治的/哲学的ダイナミクスについて疑問を投げかけました。

ダダから実在主義、ラカンから禅までと幅広い哲学的かつ審美的な問題に触発され、2005年より個展やグループ展に作品を発表し始めました。映像のみのビデオ作品から音とパフォーマンスが取り入れられたミクストメディアのインスタレーション作品へと表現展開しています。

– ガブリエル・ツィンメルマンのウェブサイト

gz01 performWKV_2687

gz02 STMGSA_005

gz03 STMGSA_012

gz04 halber_stock

gz05 makeup_hs

タグ: