Maya Cannon

Maya Cannon キャノン茉耶 (日本) 2017年7月滞在

キャノン茉耶は現在、米国のRhode Island School of Designで版画を専攻しています。作品に使用する材料の触感や特性、意味に焦点をあて、最近では特に興味のある木と和紙での制作探究を行っています。

東京で育ったため、母方の実家(島根県)のような自然が残る田舎に惹きつけられています。
田舎に訪れて見つけた自然や伝統の美しさを作品作りに生かしています。
スタジオクラでも同様に、周辺の自然を探索したり地元の人々と交流しながら木と紙の可能性について模索していきます。

– キャノン茉耶のウェブサイト

maya1

maya2

maya3

タグ: