Stina Lavenius

Stina Lavenius スティナ・ラベニウス (スウェーデン) 2017年9月滞在

Stina Lavenius スティナ・ラベニウスはイメージメーカーです。グラフィックデザインを学んだ背景から、テキストとイメージは作品に見られる視覚的言語の重要な要素となります。彼女のプロジェクトは、人類学や心理学、グループのダイナミクス、ジェンダーの役割やアイデンティティーなどの社会現象の好奇心が原動力となっています。

ロンドン芸術大学セントラル・セント・マーチンズ校グラフィック・デザイン科学士号を2015年に取得。ストックホルムでフリーランスで1年間働きながら、様々なアーティスト・イン・レジデンスを経験した後、今春にThe College of Printmaking Arts, Stockholm(ストックホルム)にて版画と製本のコースを卒業。これまでストックホルム、ロンドン、ニューヨーク、日本で作品発表してきました。

滞在期間中、本制作を軸に長い歴史と多くのルールを持つ日本の入浴文化の側面を探求する予定です。パブリックとプライベート間にある対比について探っていきます。

スティマー・ラベニウスは、スタジオクラにて2015年10月にアーティスト・イン・レジデンス・プログラムに参加、今回が2度目のスタジオクラでの滞在制作となります。

– Stina Lavenius スティナ・ラベニウスのウェブサイト

gruff

silver

stina.lavenius

nudesposter1

poster

タグ: