Ien Dobbelaar

Ien Dobbelaar イン・ドブラー (オランダ) 2016年7月 滞在

Ien Dobbelaar イン・ドブラーは、オランダ南に位置するライデンに拠点を置くビジュアル・アーティストです。Royal Academy of Art The Hague大学の造形芸術科の学士号を取得しています。

インの作品には、あらゆる形で人が現れます。パワーとシンプルさは作品の重要なキーワードで、彼女は認識できるもの、認識できないものの境界を移動させます。「見ていることが熟考になりえる」というより深い一面を提示します。石膏、鋼、ファブリックなど異なる材料を使い、小彫刻からインスタレーションまで幅広い作品を制作します。

ここ数年は写真とドローイング制作に特化し、写真の主題は孤独ながらも生命の最後の美しさを持った高齢の人々や、しばしば幼児と合わせたイメージを撮影します。
シンプルで、ピントが合ってなく、時には白黒の画像が彼女の作品の特徴でもあります。

インより:
『芸術は、個人の記憶、残余と思想によってその価値を見出されます。
単純なイメージと人目をひく細部によって、私は「人生という荷物」を下ろす直前の人々の生命の残余にさわりたいのです。』

スタジオクラでは、撮影した写真をドローイングに反映させた作品を制作します。周辺の田園風景を出発点として制作していく予定です。

- イン・ドブラーのウェブサイト

IMG_1101     IMG_1100

IMG_1099

IMG_1102

タグ: