Shiro Akiyoshi

Shiro Akiyoshi 秋吉史朗 (日本) 2018年7月滞在

秋吉史朗は、福岡出身の作家およびグラフィックデザイナー、現在は米国シカゴに約20年ほど在住しています。彼の作品は、デジタル画像、イラストレーション、モンタージュ技法を駆使し、デジタルと伝統的な日本のイメージ技法を組み合わせた制作表現をとります。
現在取り組んでいるプロジェクトは、伝統的日本仏教のイメージと今日の政治的に関わる世界の人物や戦争のイメージを組み合わせることによって、戦争と保護の関係性を視覚的に探求しています。

作品は日米で展示され、主にARC Gallery、Wood Street gallery Daley Center、Gene Siskel Film Center(シカゴ)、Muriel Geupin gallery(ブルックリン、ニューヨーク)に出展してきました。

現在、デポール大学デザイン学部准教授。シカゴ美術館附属美術大学ビジュアルコミュニケーション科修士号を取得後、1995年からフリーランスのデザイナーを務めており、国際的な企業、非営利団体、学術研究機関、アートギャラリー、アーティストのための様々なデザインプロジェクトに携わってきました。

滞在制作中は、進行中のプロジェクトを引き続き継続し、様々なテクニックや金箔や異なる素材を用いた表現を模索する予定です。

nuclear_club_9
Nuclear Club #9, Inkjet on Paper, 70” x 44”, 2017

nuclear_club_mandala_8
Nuclear Club Mandala #8, Inkjet on Paper, 70” x 44”, 2017

タグ: