Maria Schilder

Maria Schilder マリア・シルダー (オランダ) 2019年3月滞在

Maria Schilder マリア・シルダーはアムステルダムに在住する彫刻家および造形アーティストです。 アムステルダム芸術大学を卒業しています。
主にオランダにて作品発表を行うほか、これまでイギリス、フランス、エストニアでの出展を行い、日本でも2度来日し展示を行いました。来日の際に日本の伝統的・現代的な文化と芸術を学び、素材を敬い丁寧に扱う日本の芸術家や職人の姿勢にとても魅了されました。

彼女が創作する彫刻は、素材と形による実験の成果です。感情と経験に焦点を当てた表現を目指しており、具体的に表現できる適切な素材を探します。また作品に柔らかさ、官能性、親密さを取り入れることに挑戦し、これまで木材、大理石、雪花石膏、コンクリートおよび顔料を使った立体作品を制作しています。

スタジオクラでの滞在制作期間中、パステルやグラフィティ、鉛筆などの様々な画材を用いて、和紙に絵を描いていきます。

– ウェブサイト: www.mariaschilder.nl

1

2

3

4

– マリア・シルダーはStichting Gerbrandy Cultuurfondsの金銭的支援により、スタジオクラAIRプログラムに参加しています。

5

タグ: