Debbie Donnelly

Debbie Donnelly デビー・ドーネリー (ニュージーランド) 2018年9月滞在

Debbie Donnelly デビー・ドーネリーは、ヴィクトリア大学ウェリントン教育学部修士号を取得、Te Auaha Whitireia NZ Institute for Creativityのポスト・グラジュエイト過程を修了し、応用美術を専門に講義を行う指導者およびアートテキスタイルのスペシャリストです。
2018年のニュージーランド日本交換プログラム、Creative NZおよびアジア・ニュージーランド財団の助成金受賞者となり、文化的交流を体験する機会と刺激を得ることができました。文化的アイデンティティーの解釈に着目した新しい作品は、移住や状況的依存性を交差しています。

学際的なアーティストであるドーネリーは、オートエスノグラフィー(auto-ethnography)を作品に用いており、社会的および環境的な状況において他者といる際の自己の状況(的依存性)を分析した自伝的な省察および著述を扱います。
観察、制作工程、展示、観客との相互作用に基づいた作品は、地域に密着した素材やソーシャルアートの問題に気づかせるきっかけを作り出します。この研究は個人的な物語とその制作に関連し、芸術教育者および工芸制作を携わる者としてこれまで作家が確立してきた役割と結びつけています。最近の作品は、時間や技法、場所固有のスタジオ空間に混在した地域の物語をアートメディアを介して平面や立体作品のバイオ・モフォニック・フォーム(bio morphic form)を形成し、自己、場所および素材の触媒的変化の概念を中心に制作展開しています。

ウェブサイト

Instagram

1

2

3

4

タグ: