Jessica Auer and Zuhaitz Akizu

Jessica Auer and Zuhaitz Akizu ジェシカ・アワー & スワイツ・アキス
(カナダ/アイスランド) 2018年12月滞在

Jessica Auer ジェシカ・アワーは、カナダのモントリオール出身のビジュアルアーティスト、写真学教授です。作品は歴史、場所、旅、文化体験を結ぶテーマに焦点を当て、文化的な場所としての風景の研究に広く関わっています。
Her works have been exhibited in galleries and museums across Canada, the USA, and Europe.

Zuhaitz Akizu スワイツ・アキスは、アイスランド在住のバスク出身のアーティストです。歴史や考古学、収集の背景を持つスワイツは、主に歴史的なイメージ・メイキングの方法を用いて制作する独学の写真家です。
He was previously an artist in residence at The Technical Museum of East Iceland and at the Post Image Cluster at the Milieux Institute of Arts and Culture in Montreal, Canada.

ジェシカとスワイツは東アイスランドの写真の歴史に触発され、アナログ写真スタジオと研究センターとしてアイスランドのセイジスフィヨルズルにStröndinStudioを設立しました。

During their residency at Studio Kura, Jessica and Zuhaitz will be researching the representation of whales in Japanese art, and by experimenting with photographic printmaking techniques, create works that speak to the relationship between people and whales.

– ウェブサイト:
www.strondinstudio.com
www.jessicaauer.com

01

02

03

タグ: