Pimpi Syarly Naomi

Pimpi Syarly Naomi ピンピ・シャーリー・ナオミ (インドネシア) 2018年2月滞在

Pimpi Syarly Naomi ピンピ・シャーリー・ナオミは日本の伝統的な染色技法「型染め」を用いて制作を行っています。インドネシアのジャカルタ在住、ジャカルタ芸術学院(Jakarta Institute of Arts)の工芸学科を修了。これまでインドネシアのバンドンやジャカルタにて作品を発表してきました。

ドローイングを布地に転写することに関心があるピンピは、日本の染色技法に魅了され、型染め制作に焦点を当てて地元にある材料での制作を試みています。母国であるインドネシアで、彼女は積極的に日本の技法を解釈しようとしています。

モチーフは動物、花、葉のような自然を描くのを得意とし、居住期間中は糸島周辺を探索したいと考えています。遊び心あるドローイングから型染めを用いてクラフト要素を含んだ作品制作を行います。

– ピンピ・シャーリー・ナオミのウェブサイト

2018 Calendar

Tori-tori TeaTowel

Musing Kemuning

Toro-tori

Katagami Calendar

タグ: