Prasanta Kumar Kolay

Prasanta Kumar Kolay プロシャント・クマール・コリー (インド) 2018年4月滞在

Prasanta Kumar Kolay プロシャント・クマール・コリーは、インド在住の画家です。
水彩画に特化し、近年は水彩印象画(WATERCOLOUR IMPRESSION 印象派のような光や色を引き出した表現)の表現探求を行っています。 作品は戸外制作(外で制作すること)が多く、スピードと自信を持って描き始め仕上がっていきます。

インドの芸術大学Govt College of Art and Craftの絵画科に5年間所属しディプロマ(準学士号)を1984年に修得。北京にて短期の中国語学習コースを受講し言語を習得。 これまでthe Commonwealth foundation fellowship(ロンドン、1994年)など国内外の18の賞や奨学金を受賞しています。2002年に奨学金(vermont studio centre、米国)を受賞。今年始め、ロシアにて個展を開催。

滞在期間中、糸島の様々な場所を訪れ、自然の隠れたリズムを探し出します。

プロシャント・クマール・コリーは、スタジオクラにて2016年10月にアーティスト・イン・レジデンス・プログラムに参加、今回が2度目のスタジオクラでの滞在制作となります。

Title-Nature(Itoshima,Japan)  Medium-Mix medium Size-120cm by 120 cm

Water colour, size-22cmx50cm,  Title-my house(1)

タグ: