Rino Kodama

児玉梨乃 Rino Kodama (米国) 2018年9月滞在

児玉梨乃は、カリフォルニア州サンタクララに住む20歳のアーティストです。現在、カリフォルニア大学ロサンゼルス校の第3学年在学中、ファインアーツ科およびアジア系アメリカ人研究科を専攻しています。日本人の両親のもとに生まれた児玉は、シンガポール出身、カリフォルニア育ちのため日本に住んだ経験がなく、今回の1ヶ月間の滞在が実りあるものになることを期待しています。

制作は絵画、写真、ウェアラブル・アート、パフォーマンスなどを複数のジャンルを横断した制作を展開し、多国籍の家族や日本のディアスポラを巡る話を伝えます。これまでロサンゼルスとシアトルにて作品発表を行いました。

滞在制作期間中、古い着物や浴衣の生地を用いて新しい作品へと再加工することで、ドローイングや着用可能な芸術(ウェアラブル・アート)への興味を融合させた制作を行う予定です。祖母の裂き織りの芸術性に影響された児玉は、作品を通して家族のテーマやその関係性を広げていきます。

– ウェブサイト: rinokodama.com

bus5

IMG_3698

タグ: