Sanne van de Goor

Sanne van de Goor サナ・ファン・デ・ホア (オランダ) 2018年12月滞在

Sanne van de Goor サナ・ファン・デ・ホアは、アムステルダムに拠点を置くグラフィックデザイナーです。
ルールベースのシステムから予期せぬ結果が生み出される可能性と、構造を作り出す根本的なルールへの関心から制作が始まります。自身のプロジェクト、依頼された作品や教育的な作品は、精度とランダム性、混沌とコントロールの間の緊張を体現しています。アートプロジェクトや子ども向けのワークショップは、ルールを基盤とした遊びや、パターンデザインの繰り返しによって形作られる単一の線や形にみられる予測不可能性を取り入れています。

サナは子ども達が作った形やデザイン的要素、物理的なものを使用することが多く、さまざまな方法で再表現します。この循環性(変形的ループ)は、制作過程や形状変化、構成、物質が互いに反応して起こる段階で生じ、作品はテキスタイルからデジタル画像、本などに変換され、コンテンツとドキュメンテーション間の葛藤を持ち合わせた作品を展開します。

滞在期間中は、和紙で作られた伝統的な着物の上衣(かみこ)の古典的な型から触発され、現代の人々と関わりを通してできるプロジェクトに取り組みます。

– ウェブサイト: www.sannejosephinamaria.nl

IMAGE_01

IMAGE_02

IMAGE_03

IMAGE_04

IMAGE_05

タグ: