Rody Luton

Rody Luton ロディ・ルートン (オランダ/英国) 2019年3月滞在

Rody Luton ロディ・ルートンは、アムステルダムに拠点を置く英国およびニュージーランドのビジュアルアーティストです。 英国生まれ、ニュージーランド育ち、その後イタリア、フランス、米国と様々な国々に居住しています。Bath Academy of Art(英国)とL’Ecole National d’Art Decoratif(フランス)を卒業し、サセックス大学(英国)で人類学学士号を取得。 主にオランダでの作品展示を行い、英国、ニュージーランド、フランス、イタリア、スウェーデン、米国でも作品発表を行いました。

絵画や混合技法、写真など多様な作品を制作し、民族的な側面だけでなく自然や有機的な要素からも影響を受けた視覚的なテーマを探求しています。
「自然形態、文化的パターン、そして人間が構築したものが同じ視覚空間の中でどのように存在できるのかを探りたい。」

スタジオクラでは、糸島市や福岡県および九州の景観や地質、この地域の鳥や花々などの自然環境にインスピレーションを受けながら、水彩、鉛筆、写真を用いた一連のドローイングとイメージを制作します。視覚的表現を探求しながら和紙、四つ目綴じなどの日本の伝統的技法を組み合わせたアーティストブック制作を目指しています。

– ウェブサイト: http://www.rodyluton.com/www.rodyluton.com/about.html

RodyLuton_1_Achill_2018_aquarel

RodyLuton_2_Shadow_2009

RL_F3_Crossover1_2006_30x30cm

タグ: