タグ別アーカイブ: 3dsense Media School

Daniel Christian Saliem

Daniel Christian Saliem ダニエル・クリスチャン・サリム (インドネシア) 2019年12月滞在

ダニエル・クリスチャン・サリムは、映画やゲーム業界での活躍を期待されるコンセプトアーティストです。シンガポールの3DSense Media Schoolにてコンセプトアートとイラストレーションを専門に学び卒業しました。

ダニエルは、キーフレームほか、キャラクターや生物、乗り物、小道具などのコンセプトデザインに興味があります。

スタジオクラでの滞在制作期間中、日本の文化や環境、建築などを探求し作品に取り入れていく予定です。

instagram.com/danielchristianart
artstation.com/danielchristian

1

2

3

4

5

*ダニエル・クリスチャン・サリムは、シンガポールの3dsense Media Schoolにて優秀な成績で卒業した学生に与えられる派遣レジデンス・プログラム「3dsense-Studio Kura Artistic Residency Award」を獲得し、スタジオクラに1ヶ月間滞在制作を行います。

Susan Sun

Susan Sun スーザン・サン (カナダ) 2019年12月滞在

スーザン・サンは、カナダのオンタリオ州に活動拠点を置くフリーのイラストレーター兼グラフィックデザイナーです。グローバルビジネスとデジタルアーツの学位を修了し(2017年6月)、コンセプトデザインとイラストレーションを専門とするシンガポールの3D Sense Media Schoolにて継続して学び、2019年12月に卒業しました。

作品を通して伝統的な媒体とデジタル媒体の両方を探求することに熱心であり、複数の媒体を取り入れて制作することもあります。この業界での主な探求は、ゲーム、ストーリーボード、イラスト、またはコミックのいずれかの形で、作品を通して物語を語ることです。現在でも自身のスタイルを模索し、将来に向けてさまざまな分野の作品を模索しながら知識や技能を拡張的に高めていく予定です。

スタジオクラでの滞在制作中、田舎の穏やかな環境を探求しながら物語の作品を制作することを目指しています。

– ウェブサイト: https://www.susansun.com/

1

2

3

4

*スーザン・サンは、シンガポールの3dsense Media Schoolにて優秀な成績で卒業した学生に与えられる派遣レジデンス・プログラム「3dsense-Studio Kura Artistic Residency Award」を獲得し、スタジオクラに1ヶ月間滞在制作を行います。

Jia Sheng

Jia Sheng ジャー・ション (シンガポール) 2019年12月滞在

Jia Sheng ジャー・ションはシンガポールのデジタルイラストレーター。コンセプトデザインとイラストレーションを専門に学び、3dsense Media Schoolを2019年11月に卒業しました。芸術的な旅を始めたのは近年になってからであり、以前は異なる分野である化学工学を勉強していました。

彼は成長するにつれて、ビデオゲームやアニメに喜びを見出し各々のストーリーで創られ発展された世界観に対して注がれた多大な努力を評価し、アートの創造への旅に次第に刺激されていきました。

スタジオクラでは、環境からインスピレーションを得たイラストを制作し、芸術の世界についてもっと学びたいと考えています。

– ウェブリンク: https://www.instagram.com/aseranaide/

1

2

3

Vanessa Vien

Vanessa Vien ファネッサ・ヴィン (カナダ) 2019年12月滞在

Vanessa Vien ファネッサ・ヴィンは、カナダのデジタル・イラストレーター。シンガポールの3dsense Media Schoolを卒業し、コンセプトデザインとイラストレーションを学びました。幼少期に数多くのゲームや小説に触れた影響から新しい世界やキャラクター制作への熱意、そしてアートへの関心が高まりました。

スタジオクラでの滞在制作中、福岡の雰囲気や環境を探求し、作品に取り入れていく予定です。また、ペーパークラフトや伝統的な絵画など複数の芸術分野に挑戦し、好みの媒体と横断的な実験的制作を試みます。

– ウェブサイト: https://www.artstation.com/nessudesu

1 mg_pepper

2 card_borderless

Vanessa Vien

Vanessa Vien ファネッサ・ヴィン (カナダ) 2019年12月滞在

Vanessa Vien ファネッサ・ヴィンは、カナダのデジタル・イラストレーター。シンガポールの3dsense Media Schoolを卒業し、コンセプトデザインとイラストレーションを学びました。幼少期に数多くのゲームや小説に触れた影響から新しい世界やキャラクター制作への熱意、そしてアートへの関心が高まりました。

スタジオクラでの滞在制作中、福岡の雰囲気や環境を探求し、作品に取り入れていく予定です。また、ペーパークラフトや伝統的な絵画など複数の芸術分野に挑戦し、好みの媒体と横断的な実験的制作を試みます。

– ウェブサイト: https://www.artstation.com/nessudesu

1 mg_pepper

2 card_borderless

Virginie Eudeline

Virginie Eudeline ヴァージニー・ウドゥリン (フランス/ シンガポール) 2019年11月滞在

ヴァージニーはシンガポールに活動拠点を置くフランス人アーティスト。2019年3月にシンガポールの3D Sense Media Schoolを卒業し、コンセプトデザインとイラストレーションを専門に学びました。その後、今年末に完成する3Dアニメーション短編映像制作に他の学生とともに抜擢され、ストーリーおよびコンセプトアーティストととして携わりながらアニメーション芸術についても探求しました。

特に子供向けのストーリーテリングに関心があり、コンセプトアートの制作、イラスト制作、また絵コンテ作成への動機づけにもなっています。

スタジオクラでの滞在制作中、主にデジタルメディアで制作していますが手描きでの制作も好きで、滞在中に様々な方法や技法を見つけ表現の探求を行います。また、日本の美しさと特徴を最大限に活かした物語や芸術のインスピレーションを見つけたいと考えています。

– インスタグラム: @viwenky

1

2

*ヴァージニー・ウドゥリンは、シンガポールの3dsense Media Schoolにて優秀な成績で卒業した学生に与えられる派遣レジデンス・プログラム「3dsense-Studio Kura Artistic Residency Award」を獲得し、スタジオクラに1ヶ月間滞在制作を行います。

Elsa Kwan

Elsa Kwan エルサ・クワン (シンガポール) 2019年1月~2月滞在

Elsa Kwan エルサ・クワンは、シンガポールを拠点とするモーショングラフィックデザイナー。3DSense Media Schoolを2018年11月に卒業し、モーションデザインを専門とするアニメーションのディプロマを取得しました。LASALLE College of the Artsアニメーションアートの学士号(第2級優等)で2012年に卒業しました。また、日本の飲食料品組織のマーケティンググラフィックデザイナーとして2年間勤務した経験をもちます。

2Dと3Dアニメーションの広範囲に焦点を置いた制作を行い、特にキャラクターデザインやアニメーション、セルアニメーション、イラストとデジタルコラージュに興味を持っています。エルサは風変わりでおもしろい作品の制作を楽しみながら、質感や色、そしてタイポグラフィーを意識して取り組んでいます。

スタジオクラでの滞在期間中、糸島の美しい環境と福岡市の景色や音、また人々からインスピレーションを得て、アニメーションのビジュアルブックを制作する予定です。

– ウェブサイト:
https://www.behance.net/elsakwan

WORK IMAGE_03

WORK IMAGE_02

WORK IMAGE_01

ANNE_VISCOM_AE_ELSA

*エルサ・クワンは、シンガポールの3dsense Media Schoolにて優秀な成績で卒業した学生に与えられる派遣レジデンス・プログラム「3dsense-Studio Kura Artistic Residency Award」を獲得し、スタジオクラに1ヶ月間滞在制作を行います。

Zeno Siew

Zeno Siew ジノ・シュー (マレーシア) 2019年1月~2月滞在

Zeno Siew ジノ・シューは、マレーシア出身のモーショングラフィックデザイナー。3dsense Media Schoolにてアニメーション(モーションデザイン)を専攻、2018年11月に卒業しました。また韓国ソウルの高麗大学にて韓国語と文化を学びました。さまざまな国や文化からの人々との出会いを楽しみ、趣味は旅行と写真です。芸術やデザインのインスピレーションを得るためにさまざまな国に旅しています。

平面および立体両方のモーショングラフィックアニメーションの作成に興味を持っています。作品のさまざまな環境や雰囲気に合わせて、異なる雰囲気を持つ音楽と効果音を組み合わせて制作します。 Less is more(より少ないことは、より豊かなこと)の理論を信じ、ミニマルなデザインスタイルに焦点を当て制作しています。

幼少期から日本の大ファンであったジノは、スタジオクラでの1ヶ月間の滞在制作期間中に日本の文化のさまざまな側面を探求することに期待しています。あらゆるインスピレーションを取り入れ、様々なデザインスタイルで作品制作を行いたいと考えています。

– ウェブサイト: https://www.behance.net/zeno97

1

2

3

Ivy Koh

Ivy Koh アイヴィー・コー (シンガポール) 2019年1月~2月滞在

Ivy Koh アイヴィー・コーは、シンガポール出身のモーショングラフィックスデザイナー。3dsense Media Schoolにてアニメーション(モーションデザイン)を専攻し、2018年11月に卒業しました。

既存およびデジタル芸術の両方の制作に取り組むアイヴィーの制作におけるインスピレーションは、身の回りや様々な文化、人々からきています。今回、日本を訪れ、日本の文化と冬を体験することを楽しみにしています。

スタジオクラでの1か月間の滞在期間中、周辺を探索しながら作品にインスピレーションを取り入れたいと思っています。また、ドローイングやペインティング、3Dプリントなど、他の芸術分野での制作探求も望んでいます。福岡を初めて訪れ日本の冬を体験することは、最も忘れられない経験となるでしょう。

– ウェブサイト: http://www.behance.com/ivykoh
– インスタグラム: http://www.instagram.com/ivykkg

1

2

3

4

Jun You Ang

Jun You Ang ジュンユー・アン (シンガポール) 2019年1月~2月滞在

Jun You Ang ジュンユー・アンは、シンガポール在住のモーショングラフィックス・デザイナー。3dsense Media Schoolにてアニメーション(モーションデザイン)を専攻し、2018年11月に卒業しました。またRepublic Polytechnicにて現在ではユーザーエクスペリエンスのためのデザインとして知られているインタラクティブデザインのディプロマを2014年に取得しました。

幼い頃から絵を描くことやスケッチに興味を持っていたジュンユーは、立体も平面のアニメーションも制作することが好きです。

スタジオクラでの滞在制作中、福岡の文化や建築また自然からインスピレーションを得て、機能だけでなく意味のあるデザインを制作したいと考えています。参加している滞在アーティストや地域の人々と交流しながら、1ヶ月間の滞在経験を通して新しい学びを得ることを期待しています。

– ウェブサイト: https://www.behance.net/angjunnyou
– インスタグラム: https://www.instagram.com/angjunnyou

1

2

3

4

5